親子で楽しめる!!子供におすすめの映画

Pocket

子供に映画鑑賞はオオスメ!!

子供の感受性や道徳心を育むうえで、

おすすめなのが映画を見せること。

もちろん映画の種類は選ぶ必要がありまが、

本などが苦手でも映画であれば抵抗なく見てくれる子供は多いものです。

ただ、どんな映画を子供に見せれば良いか…

と、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は子供におすすめの映画を、

いくつかピックアップしてオススメ作品を紹介したいと思います。

子供同士で観ても良し、親子で一緒に観ても

良し、素敵な映画の数々を紹介します。

ぜひ、自分の子供が楽しめそうな映画を見つけてみていただければと思います!!

名作が続々!

早速子供におすすめの人気映画紹介をしていきたいと思います。

現在放映中の映画や邦画や洋画、アニメに実写、

様々なジャンルからピックアップした珠玉の映画の数々、

是非お子さまに映画をみせたいというときに参考にしてください。

過去の名作オススメピックアップ!!

1・ファインディング・ニモ

友情・家族愛、色々なものが詰まった作品心配症のカクレクマノミ・マーリン

の息子であるニモが、ダイバーに捕まってしまったところから物語ははじまります。

息もつかないジェットコースター的な展開に加え、

本作には父子の絆や育児的な教訓も含まれています。

海の映像や生き物たちもとても綺麗で個性的!!

何度見ても飽きません。

ちなみにタイトルだけ見るとちょっと騙されるかもしれませんが、

本作の主役はマーリンです。

2・パコと魔法の絵本

一日しか記憶が保たない少女パコと偏屈じいさんの物語。

日本でも様々な有名作品に出演する俳優たちが、

奇妙に愉快に大暴れする作品です。

大人のブラックファンタジー的な一面もありながら、

笑って泣ける作品に仕上がっています。

3・映画紙兎ロペ つか、夏休みラスイチってマジっすか!?

下町系ショートアニメの長篇映画!!

個人的にも好きな作品です。

リスのアキラ先輩と兎のロペが繰り広げる、

ゆるっとした雰囲気が魅力の下町系ショート

アニメ「紙兎ロペ」本来ショートアニメである作品が長篇映画になったものですが、

可愛くて癒される雰囲気になっています。

意外と飽きずに見ることができます。

4・ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~

飽きがこないストップモーション・アニメーション、

幼い子供には不動の人気を誇る

ストップモーション・アニメーション作品である

「ひつじのショーン」の、劇場版になります。

セリフがない作品ですが、

画面の中で動物たちがドタバタ劇を繰り広げる様子は

幼い子供でも見ていて楽しいかと思います。

コミカルでかわいらしい中にもメッセージ性がしっかり含まれているので、

少し成長したお子さんにみせても良いでしょう。

5・シンデレラ

誰もが知る名作の実写化

アニメ版シンデレラの世界観を、

そのまま実写として表現した素晴らしいクオリティは圧巻の一言。

誰もが一度は読んだことがあるであろうシンデレラの物語、

子供も大人もその世界観に魅了されることは間違いないでしょう。

6・魔女の宅急便

見る年齢によって楽しみ方が変わる作品!

意外と大人向けの要素が強いジブリ作品の中でも、

子供が見ても楽しめる作品の一つだと思います。

小さい頃に見るとキキの頑張る姿にわくわくして、

少し成長するとその中に見える彼女の葛藤や苦悩もわかるようになってくる、

何度見ても新しい発見がある作品です。

7・となりのトトロ

何年経っても何回見ても面白いジブリ作品は数多くありますが、

今回はこちらをチョイスさせていただきました。

となりのトトロは子供の時にしか会えないと不思議な生き物

トトロとの交流を描いている作品ですので、

子供への映画としては特にピッタリの作品と言えるのではないでしょうか。

8・ベイマックス

日本的な要素がちりばめられたディズニー映画、

日本人と白人のハーフである少年・ヒロ・ハマダとケア・ロボットであるベイマックス。

友情や愛情といったディズニー映画の定番要素はもちろんですが、

本作は胸が熱くなる少年漫画のような展開もあり、

男の子でも楽しめるかと思います。

また日本的な要素が多く散りばめられているため、

そういった意味でもぜひ観てほしいディズニー映画の一つです。

9・魔法にかけられて

この作品も個人的に好きな作品です。

実写とアニメーションが素晴らしく融合した作品実写とアニメーションが

絶妙に融合したディズニーの新しいタイプの作品です。

大筋はミュージカル映画ですが、

映像美・音楽・ストーリーのどれをとっても申し分なし。

特に女の子は大喜びでみてくれるのではないでしょうか。

10・E.T.

宇宙人との絆を描いた不朽の名作!

エイリアンETと少年達との交流を描いたスティーヴン・スピルバーグ

の代表作ともいえる作品。

作品自体はどうしても古いものになるので、

どうしても最近のハイクオリティな映像美に慣れている

大人からするとちゃちに見えてしまう部分も目立ちます。

しかし名作は名作、特に子供と一緒に見るのであれば間違いなく楽しめることでしょう。

絶賛!上映中の作品オススメピックアップ!

涼しくなってきて日中も過ごしやすくなり、お出かけしやすい気候になりましたね。

最近はシートがいい映画館や音響がいい映画館などいろいろあります。

そこで次は、過去ではなく上映中の映画のオススメをご紹介致します。

是非、お子様と一緒に映画館に観に行ってみてください。

1・ルイスと不思議の時計

両親を亡くし孤児となった10歳の少年ルイスは、

魔法使いの伯父ジョナサンが住む古い屋敷に引っ越すことになります。

ほどなくしてルイスは、

ジョナサンより優れた力を持った魔女である隣人のツィマーマンとも知り合いになり、

彼らは同じ屋根の下で暮らすことになります。

しかしある日、

ルイスは屋敷の中に世界を破滅に導く邪悪な力を持つ時計が隠されている

ことを知り、二人と力を合わせて時計を見つけ出すべく奮闘します。

2・プーと大人になった僕

A・A・ミルンによる名作児童文学をもとにしたディズニーの人気キャラクター

「くまのプーさん」を、初めて実写映画化。

大人になったクリストファー・ロビンが、プーと奇跡的な再会を果たしたことをきっかけ

に、忘れてしまっていた大切なものを思い出していく姿を描くファンタジードラマ。

「スター・ウォーズ」シリーズのオビ=ワン・ケノービ役などで知られる

ユアン・マクレガーが大人になったクリストファー・ロビンを演じ、

「007 慰めの報酬」

「ネバーランド」

のマーク・フォースター監督がメガホンをとりました。

かつて「100歳になっても、きみのことは絶対に忘れない」

と約束を交わしてプーと別れた少年クリストファー・ロビン。

月日が流れ大人になった彼は、愛する妻や娘とロンドンで暮らしながら、

旅行カバン会社のウィンズロウ社で多忙な日々を送っていた

しかし、忙しすぎるゆえに家族との約束も守ることができず、

思い悩んでいた彼の前に、かつての親友プーが現れ……。

3・モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ

「モンスト」の愛称で知られる人気ゲームアプリ

「モンスターストライク」

を完全オリジナルストーリーで映画化した3DCG長編アニメ。

ある日、正体不明の化け物たちに襲われたカナタは、

青い髪をした謎の少女ソラに命を救われ、ソラから

「世界を救えるのはあなたしかいない」と助けを求められます。

それをきっかけにカナタは、闇の力で世界を意のままに操ろうとする

センジュから世界を守るため、

ソラやバンパイアの兄弟トウヤとユウナ、モンスターの龍馬、神威、半蔵らと

ともに、戦いに身を投じていきます。

主人公カナタ役を人気俳優の窪田正孝が声優

初挑戦で演じ、ソラ役を人気女優の広瀬アリスが担当。

細谷佳正、悠木碧、山寺宏一ら人気実力派声優たちが脇を固めます。

アニメーション制作は、ゲーム「モンスト」

を手がけるXLAGと、CGアニメーション制作

スタジオのオレンジです。

4・若おかみは小学生!

累計発行部数300万部を誇る人気児童文学シリーズ

「若おかみは小学生!」

をアニメーション映画化。

小学6年生の女の子おっこは交通事故で両親を亡くし、

祖母の経営する旅館「春の屋」に引き取られる事になります。

旅館に古くから住み着いているユーレイ少年のウリ坊や、

転校先の同級生でライバル旅館の跡取り娘・

真月らと知り合ったおっこは、

ひょんなことから春の屋の若おかみの修行を始めることになります。

失敗の連続に落ち込むおっこだったが、

不思議な仲間たちに支えられながら、

次々とやって来る個性的なお客様をもてなそうと奮闘するうちに、

少しずつ成長していきます。

人気子役の小林星蘭が主人公おっこの声を担当。

「もののけ姫」

「千と千尋の神隠し」

などスタジオジブリ作品で作画監督を務めてきた高坂希太郎が、

「茄子 アンダルシアの夏」

以来15年ぶりに長編劇場アニメの監督を手がけました。

脚本は「映画 聲の形」

「夜明け告げるルーのうた」

などヒット作を数多く担当する吉田玲子です。

5・劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ

こちらも個人的に大好きな作品です!

緑川ゆきの人気コミックを原作とするテレビアニメ

「夏目友人帳」の劇場版になります。

テレビ版第1~4期の監督を務めた大森貴弘を総監督に、

原作者監修によるオリジナルエピソードで描かれています。

小さい頃から他の人には見えない妖を見ることができた夏目貴志は、

亡き祖母レイコが妖たちとの勝負に勝って書かせた契約書の束

「友人帳」を継いで以来、

自称用心棒のニャンコ先生と共に、

妖たちに名を返す日々を送っていた。

そんなある日、夏目はかつての同級生・結城

との再会をきっかけに、

妖にまつわる苦い記憶を思い出す。

時を同じくして、

夏目は名前を返した妖の記憶に出てきた女性

津村容莉枝とその息子・椋雄と知り合う事なります。

母子の住む街に謎の妖が潜んでいると聞いた

夏目は、ニャンコ先生と共に調べに向かうが……。

人気俳優の高良健吾が椋雄の声を担当です。

6・映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険

幼い子供はみんな大好きな番組!!

1959年から放送されているNHKの子ども向け番組

「おかあさんといっしょ」を初めて映画化。

2018年放送時のレギュラーメンバー、

ゆういちろうお兄さん(花田ゆういちろう)

あつこお姉さん(小野あつこ)

よしお兄さん(小林よしひさ)

りさお姉さん(上原りさ)

がスタジオを飛び出し、思いがけない場所へ冒険に出ます。

また、人形劇「ガラピコぷ~」はアニメーション化され、

しずく星からツムリ星に遊びにきたチョロミー、ムームー、ガラピコが、

そこで出会ったツムリ族のお姫様イオとともにイオの友だちだった

ロボットのゴムリを助けるため奮闘する物語が描かれます。

よしお兄さんによる人気の体操!!

「ブンバ・ボーン!」をはじめ、

親子で体を動かしたり声を出したりして楽しめる演出もちりばめられているます。

先代のうたのお兄さんとして人気を博した、

横山だいすけが、「ガラピコぷ~」にゲスト声優出演。

また、俳優の満島真之介がゲストのお兄さんとして出演を果たしました。

7・モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!

人気ファンタジーアニメ!!

「モンスター・ホテル」シリーズ第3作。

モンスターたちの社交の場「モンスター・ホテル」

の支配人として365日休みなく働く父

ドラキュラの姿に見かねた娘のメイヴィスは

家族旅行を提案をします。

その行き先はモンスター御用達の豪華客船クルーズ。

最愛の妻を亡くして以来、

運命の人には出会うことはないと思っていたドラキュラは船長のエリカと出会い、

そのミステリアスな魅力にまさかの一目ぼれをしてしまう事に………

しかし、メイヴィスはエリカにどこか懐疑的な思いを抱き……。

日本語吹き替えキャストも山寺宏一、川島海荷、藤森慎吾、と

第1作からおなじみのメンバーが続投します。

8・映画HUGっと!プリキュア❤️ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ

女の子の子供の親は誰も通る王道の作品の新作です。

「プリキュア」シリーズ15周年を記念し、

2018年放送の「HUGっと!プリキュア」

とシリーズ第1作「ふたりはプリキュア」

が共演する劇場版最新作です。

そのほかの歴代の全プリキュアも出演し、

「映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」

以来となる約2年半ぶりのプリキュアオールスターズ映画になっています。

プリキュアたちの「思い出」を奪い、

口癖や技までコピーしてしまう敵ミデンによって、

プリキュアオールスターズが小さい姿(ベビープリキュア)にされてしまい、

これまでのことを全部忘れてしまう。

残ったのは

「HUGっと!プリキュア」と

「ふたりはプリキュア」だけで、

キュアエールやキュアブラックは、

プリキュアたちの思い出を取り返すため、

力をあわせて立ち上がります。

人気声優の宮野真守がミデン役を務め、

「プリキュア」シリーズ初出演を果たしました。

今後公開予定の作品をオススメピックアップ

1・ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズ

の原作者J・K・ローリングが、

同シリーズに続く新たな物語として自ら脚本を執筆し、

魔法動物学者ニュート・スキャマンダーの冒険を描いた

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の続編です。

アメリカからイギリスに戻ってきたニュートは、

アメリカ合衆国魔法議会が捕らえた強大な魔法使いグリンデルバルドが逃げ出したこ

とを知ります。

恩師のダンブルドアから特命を受け、

パリに向かったニュートは、

仲間の魔法生物たちとともにグリンデンバルドの行方を追います。

前作に続きデビッド・イェーツ監督がメガホンをとり、

ニュート役の主演エディ・レッドメインほかメインキャストが続投。

若き日のダンブルドア役をジュード・ロウが演じます

2・くるみ割り人形と秘密の王国

チャイコフスキーのバレエで広く知られる

「くるみ割り人形」を、ディズニーが実写映画化しました。

監督は「ギルバート・グレイプ」の

ラッセ・ハルストレムと、

「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」の

ジョー・ジョンストンが務め、

くるみ割り人形に導かれて不思議な世界に迷い込んだ少女の

冒険を壮大なスケールで描き出します。

愛する母を亡くし心を閉ざした少女クララは、

クリスマスイブの夜にくるみ割り人形に導かれ、

誰も知らない秘密の王国に迷い込む

「花の国」「雪の国」「お菓子の国」「第4の国」

という4つの王国からなるその世界でプリンセスと呼ばれ戸惑うクララだったが、

やがて「第4の国」の反乱によって起きた戦いに巻き込まれていく事になります。

「インターステラー」のマッケンジー・フォイが主演。

キーラ・ナイトレイ、モーガン・フリーマン、ヘレン・ミレンら豪華キャスト

が脇を固めます。

さらにバレエ界からも、ミスティ・コープランドやセルゲイ・ポルーニンといった

トップダンサーたちが参加しました。

まとめ

親子で一緒に楽しむことができる!

子供におすすめの映画を過去の作品から上映中と公開予定の作品を

ピックアップして紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

子供におすすめということで、過激な描写や親子で観て気まずくなってしまうような

描写がある物は、極力省いて紹介してきました。

是非次の休みの日は親子でゆっくりと、

映画鑑賞をしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です