育児ママ必見!時短メイクのコツと方法&おすすめコスメ!!

Pocket

子育て中でもキレイなママで!

子育て&家事&仕事に毎日「超」忙しいど、それでもキレイでいたいのが女心。

今回は私の妻やママ友達が実践してる素早く簡単、さらに手抜きに見えない、

そんな時短メイクワザをご紹介します。

なぜ時短メイクが良いの?

朝から夜までママはやることがたくさん!

とくに朝やお出かけ前は、大戦争です。

どんなに段取りを工夫しても、赤ちゃんのお世話やお出かけの準備などで、どうしてもバタバタ

してしまいがちです。

そんなママの毎日に欠かせないのが「時短メイク」。

お役立ちコスメやアイテムを使い、シンプルステップでメイクが完成! 

自分にあった方法を見つけ、数分で仕上げるママもたくさんいます。

時短メイクのポイントは、「簡単にすませる ところ&手を抜かないところ」のさじ加減と

時間短縮に活躍するアイテム選び。

時短メイク術をご紹介していきます。

ママの時短メイクのポイントを抑えアイテム選びで手抜き感ゼロに!

時短メイクとは言っても、雑にメイクしたのでは、時間の経過とともにヨレてきたり、

崩れてしまいがちですし、周りの人に「手抜きメイク」だとバレバレになってしまいます。

しっかりとメイクをしているなと思わせるには顔のパーツの5箇所に「色が付いている」

事なんです。その5箇所というのは、「目、肌、口、頬、眉毛」のこと。

これがメイクの最低ラインになります。ここを抑えておけば、完成度の高い時短メイクが出来上がります。

それらのポイントを助けてくれるアイテムを選べばさらに時短になりますので実際に妻達が使ってる

アイテムをご紹介致します。

おしゃれママの必須アイテム‼

BBクリームを使う時短メイクには欠かせないアイテムが、BBクリームです。

BBクリームは、ファンデーションと下地が一緒になったものなので、スキンケアの後に塗るだけで、

ベースメイクが時短になります。塗るときも、こまめに付けるより、手のひらに塗り広げてから顔全体に

ポンポンと馴染ませて行きましょう。

もし、乾燥が気になる場合は、乳液を少し混ぜると、保湿にもなる上に、BBクリームの伸びも

良くなるので塗りやすくなると思います。

また、通常のファンデーションを塗った後に、コンシーラーの代わりとして

BBクリームを使うのもありです。コンシーラーよりも、肌に馴染みやすいため、シミやソバカス、

目元のクマも隠せますよ。

眉毛はパウダーを使うと崩れにくい眉毛を描くときは、パウダーを使ってから描いた方が崩れにくく

しかもキレイに描けますペンシルタイプだけだと、ぼかしが上手に出来なくて、何度も修正して

気がつくと物凄く濃い眉毛になっていたりしますよね。

パウダータイプなら、ささっと描ける上にフンワリとした自然な眉毛に仕上がります。

時短メイクには、おすすめのアイテムです。

朝のスキンケアにはオールインワンで‼

朝のスキンケアはオールインワンを使う朝の洗顔後、化粧水と乳液を丁寧につけるなんて、

忙しいママには無理ですよね。

そんなときは、オールインワン化粧品を使って時短しましょう。

オールインワン化粧品は、各社から様々なものが出ていますので、色々と試してみるといいと思います。

これなら、メイク前のスキンケアもささっと終えられるので、とても便利です。

口紅は色つきリップで!

赤ちゃんとのスキンシップの際に、口紅が付いてしまうこともあるので、子育て中のママ

は口紅を付けないという人も多いと思いますでも、唇は非常にデリケートな部分なので、

すっぴん唇でいると、荒れやすくなってしまうんです。

唇を保護するためにも、リップを塗るのは大切なことです。

そんな時、1本で2役の色つきリップクリームがおすすめです。

リップクリームなので、保湿力も抜群な上に、口紅のように自然な色が付くので、時短メイクに

ぴったりです。

リップを塗っていないと、せっかくメイクしていても地味な印象になってしまうので、手軽に使える

色つきリップクリームは1本あると便利なオススメアイテムだと思います。

アイシャドウは指で塗る‼

意外と知らない時短テクニックが。

アイシャドウの指塗り。

チップで塗るより、自然な濃さに色をのせることが出来るため、キレイに見えます。

コツは、上まぶたの中央にアイシャドウをのせ、そのままジグザグに指を動かしながら

眉毛の方へ向かってぼかしていくだけです。

本当に簡単なので、是非やってみてくださいチークはベストポジションを見極める手抜き感ゼロに

するには、チークを塗るのが絶対条件です。

チークは、意外と色をのせていく場所が難しいもの。

普段からベストポジションを見極めておけば失敗することもなく、キレイな仕上がりになりますね。

このポイントを踏まえて簡単に時短メイクのステップをご紹介致します。

STEP1

保湿&化粧下地はワンステップで完了肌状態がいいとメイク時間が自然と短縮できるので、

保湿はしっかりします。スキンケアの仕上げに使うカネボウのクリームは化粧下地としても使えるので

時短に貢献してくれます!

夕方までしっとりが続いてお気に入りです。

STEP2

ファンデはブラシで素早く均一にプレストファンデは、パフではなくブラシでつける派です。

ひと筆でファンデを広範囲に塗れるのと、厚塗りにならないのでヨレたり失敗なく仕上がるのが

ポイントです!

STEP3

眉尻だけをササッと書き足す一度ドツボにはまると抜け出せないのが眉メイク。

ここは時短を優先にして、眉尻だけをササッとペンシルで足します。

太い線も細い線も描けるオーバル型の芯が使いやすくておすすめです。

本当に時間がないときは、ここまででメイク終了します。

STEP4

なじみやすいクリームシャドウをひと塗り余裕のあるときは、アイメイクに突入。

アイシャドウは肌なじみのいいクリームタイプを使います。

カネボウのモノアイシャドウは、アイホール全体にひと塗りでOK。

発色のいいものを選ぶのがコツです。

アイラインは基本的にインラインのみです!

STEP5

チーク&リップ兼用アイテムで色迷いナシ!

ヴィセ リシェ リップ&チークを頬と唇にトントンとのせて仕上げ! 

兼用のものを使うと、時短はもちろんです。

メイク全体のバランスも整うし「リップの色どうしよう!」と悩むこともナシ!

FINISH!

メイク時間約3分!

時短メイクがうまくいくコツは、「完璧を目指さないこと!」。色みを足すだけ、今日は

ここだけキレイに、など考えて気楽にメイクするのがポイントです。

時短メイクで子供にとって自慢のママで!

メイクをしてキレイに身なりを整えているということは、自分にも自信が出ますし、

気持ちも高揚するものです。

そんな笑顔で可愛いママを見る子供も、とてもハッピーな気持ちになると思います。

いつもため息ばかり、怒ってばかりのママよりも、やっぱりオシャレでキレイなママは、

子供にとっても自慢だと思います。

まとめ。

毎日育児や家事に追われる日々ですが、キレイなママは心の余裕の証でもあります。

最近は時短メイクが流行っているせいか、おすすめのコスメなどがたくさん売られていますので、

自分の肌に合った物を見つけて下さいね。

目指せオシャレママ!

時短メイクをしていつまでも若々しく、輝けるママでいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です