幼児・子供にオススメ「泣き止ませるアプリ」3選!

Pocket

お腹が空いた、暑い・寒い、うまく眠れないなど、いろいろな理由で泣く赤ちゃん。「さっきご飯はあげたし、おむつも替えたばかりだけど、どうして泣くんだろう…」

と悩んだ経験はありませんか?

それは泣くのが仕事だからです!!

赤ちゃんは「言葉が話せない」ので、泣くことによってその思いや状況を伝えるために、泣くという行為を行います。

泣き止まないのは日常茶飯事ですし、泣き続けていたりぐずったりしている時は、泣き止むような「音楽や声」で可愛い動物の出てくるアプリを使いましょう!!

しかも最近のスマホのアプリは侮れません。笑

色々なアプリがあるので状況に応じて使い分けることも可能です。これは便利ですよね!!

ママの声を録音できるものもあり、子育てをサポートしてくれます。今回は、赤ちゃんが泣き止むと話題の無料アプリを3つご紹介していきたいと思います。

①たまひよ・泣きやませ【泣きピタ!】

赤ちゃんはとってもかわいいものですが、ずっと泣き止まないとお父さんお母さんも少しは不安になってしまうものですよね。

赤ちゃんが泣いちゃっても大丈夫です!!

安心してください。このアプリ赤ちゃんが落ち着く音がたくさん入ってます。

この音は、たまひよの「泣きピタ!研究会」で話題に上がった赤ちゃんが「泣き止むと評判の音」なんです。しっかり研究された音が入っているので試して見たくなりますね。

具体的には胎内音や雨の音、心臓の音に、波の音など自然の音が多く収録されています。また、電車の音やレジ袋の音、心臓の音を組み込んだオリジナルサウンドも収録。

不思議と赤ちゃんが泣き止む音ってあるんですね。もちろん、赤ちゃんによって効く音、効かない音があるので色々と試してみてください。

やっぱりお父さんお母さんの声が一番落ち着くという子もいるので、録音からボイスを収録しておくのも1つの手です。

子育てツールの1つとして参考にして下さい!!

②SmiRing「赤ちゃん泣き止み音アプリ」

テレビでも紹介されている有名な泣き止みアプリ!累計100万ダウンロードを超えています。

人気の理由は効果の高い泣き止み音とシンプルな操作性と言われています。

9種類の厳選された泣き止み音を選択、再生時間をセットして流すと不思議と赤ちゃんが泣き止むと話題になっています。

「テレビの音」と「ドライヤーの音」など複数の音を同時に流すこともできるので、お気に入りの組み合わせを見つけましょう。

もちろん単独再生も可能で、録音機能を使うことも出来るので「ママやパパの声や歌を録音、再生」できるのできちゃいます。

さらに、再生時間を設定ができるタイマー機能もついているので、切り忘れにも対応して便利です。

ここもオススメポイントの1つなので、ぜひ試したいアプリの1つです!

③ぐずピタ「赤ちゃんが大好きな可愛いアニメと泣き止み音」

カラフルで、かわいいイラストが特徴の泣き止み音アプリです。イラストにタッチするだけという、簡単でシンプルな設計がうれしいですね。

1ページに6種類ずつ音が収録されているので、スクロールする手間が不要。急いでいるときでも使いやすいですね。

絵に興味が出てきたら、赤ちゃんがタッチして遊ぶこともできますよ。

初めての育児でわからないことだらけのママとパパに嬉しい、赤ちゃんについての知識を「食事」「病院」「病気」「成長」など、

カテゴリ毎に見やすく表示してくれる機能もあります。

赤ちゃんを泣き止ませるついでの時間を使ってママとパパもも一緒に赤ちゃんについて学べます。

育児で疲れているママに嬉しい画面スリープのオフ機能もあるので、スマートフォン本体の設定を変更しなくても赤ちゃんが

泣き止むまで音を流していられるのも嬉しいですね。毎日の疲れを少しでも和らげるために赤ちゃん一緒にお昼寝するときにも大活躍するアプリです!!

④おまけ。母子手帳アプリ

母子健康手帳アプリは、地方自治体が交付する母子健康手帳の記録をデジタル化することで、

ひとりひとりに最適な情報を配信するアプリです。

家族の積極的な健康管理を促し、妊娠・出産・育児期を継続的にサポート

妊娠中の「妊婦健診」や出産後の「健康診査」「予防接種の記録」など、母子健康手帳の記録をデジタル化してクラウドに保管します。

成長記録をデジタル化することで、成長の過程をグラフ化して確認できます。

妊婦さん、ママとパパがお子さまの成長に関する「日々の気づき」を日記形式で簡単につづることができるので便利だと思います。

お子さまの成長に合わせて、その時必要な情報が自治体や病院などから自動定期配信で届きます。

配信される情報はもちろん医師や専門家が監修してくれているので安心です。

まとめ

身体的な不快症状を訴えるために泣いている場合はわかりやすいのですが、赤ちゃんが泣く原因が精神的なものの場合は、

いくら抱っこしても泣き止まない時に、ご紹介した泣き止みアプリを活用してみてはいかがでしょうか?

すぐに泣き止まないこともありますが、気が紛れて泣き声が小さくなったり、リラックスして徐々に泣き止んでくれたりするかもしれません。

赤ちゃんのお気に入りの音を探しながら、奥様、ご主人、赤ちゃんが一緒に楽しむということが大切だと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です